第二新卒 中途採用

第二新卒と中途採用


スポンサードリンク

第二新卒と中途採用

 

中途採用を求められていることと、第二新卒に求められることは違います。
一般に中途採用の募集をするには理由があります。

 

 

 

 

新卒の採用は、一年に一度の採用になるわけですが、
企業が求めているものは、他にもあります。

 

 

 

例えば、プロジェクトに欠員ができた時の補充、
あるポストの人材が退職などの補充などがあります。

 

 

 

 

これらは、できるだけ早く補充をしなければなりません。
社内では、適した人材がいない場合には、中途採用を利用して補充したいものです。

 

 

 

 

つまり、中途採用は、即戦力が前提になっています。
そのため採用のポイントは、仕事の実績とスキルが最重要な点です。

 

 

 

 

新卒や第二新卒とは、企業が見る目はまったく違っています。
第二新卒は、新卒で就職をした会社を、辞めた25歳前後の転職をする人たちのことです。

 

 

 

 

まだ実績は少ないのですが、戦力となる早さと今後の可能性に期待して採用をします。

 

 

 

 

 

第二新卒は、社会人としてのマナーなどを教育する必要がないこと、
仕事の覚えが早いことが特徴です。

 

 

 

 

 

やる気があれば、将来性がある年代です。企業としては、
スキル不足でも補うことができると期待しているわけです。

 

 

関連記事


スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
home 自己アピール 面接 履歴書