転職前 自己分析

転職前に自己分析


スポンサードリンク

転職前に自己分析

 

転職前に、自己分析をすることをしておきましょう。
おすすめは、ワードやエクセルで履歴書、職務経歴書を書いてみましょう。

 

 

 

 

この履歴書や経歴書は、応募書類には使用しません。
あくまでの自分を振り返るためのものにします。

 

 

 

 

履歴書はすぐに完成すると思いますが、職務経歴書は、学校、会社、
部署ごとにどんなことを経験をしてきたのか、

 

実績なども記入をしていきます。そこでどんな工夫をしていたのかを再確認ができます。

 

 

 

 

 

そこから自己アピールなどができるエピソードが見つかることもあります。
その場合には、メモ帳に記載しておくことです。

 

 

 

 

 

その後に、年齢と応募先の求められることなども考慮しながら、
一番やりたいことはなにか、優先順位を付けてみる、などを行ないます。

 

 

 

 

 

なかなか希望が見つからないという方や、何をすればいいのかわからないという方は、
情報不足と考えるべきです。

 

 

 

 

どんな職場があり、どういう仕事があるのか、
今までの経験やスキルを生かせる業界にはどんな業界があるのか

 

などを調査をしてみることです。

 

 

 

 

 

できるだけ多くの情報があれば、
あるほど希望や期待できる職場が見つかる可能性が高くなってきます。

 

 

 

 

求人雑誌を隅々までチェックをしたり、
会社四季報などをチェックして徹底的に調べるべきでしょう。

 

 

関連記事


スポンサードリンク

ホーム RSS購読 サイトマップ
home 自己アピール 面接 履歴書