看護師 人材紹介 会社 選び方


看護師の人材紹介会社の選び方?

 

 

看護師の転職で人材紹介を利用するケースが多くなっています。

 

それだけ転職活動に役立つからと言えますが、ただ、あまりにも

 

 

多くの人材紹介会社があるため看護師としては迷うことでしょう。

 

そこで考えるポイントをまとめてみました。

 

 

 

 

 

 

大手がいい?

 

 

大手は、担当コンサルタントが多く存在し、利用者も多くいます。

 

一人の担当者には、何数人も担当していて、たまたま凄く重なってしまい

 

多忙の場合があります。

 

 

安心して任せることができることは間違いないし、豊富な求人があり

 

一つの企業としての能力は高いと言えますが、タイミングが悪いと

 

担当者が忙しすぎるということがあります。

 

 

 

大手は基本的に、医療機関への影響力があるということから

 

逆指名という制度もある場合があります。

 

逆指名とは、求人はないのですが、看護師が行きたい病院があり、

 

その病院へ人材紹介会社から交渉するという制度です。

 

 

 

看護師が個人で、病院へ問い合わせるよりも、力のある人材紹介会社から

 

交渉するほうが有利になります。

 

 

 

 

大手でないところは?

 

大手ではないところでは、求人が少なく、業績が悪い会社が

 

運営している場合に、急がせるような押し付けがましい言動があったりします。

 

早く決めさせようということです。

 

 

 

反面、評判の良い人材紹介会社では、一人一人へ丁寧で、熱心な対応が

 

特徴となっています。大手のように、担当者が担当する人数が多くないので

 

一人一人への力の入れ方が違います。

 

 

 

 

地域密着型の活動

 

その地域での地域に根づいた活動を行なっているほうがベターです。

 

一般に、小さい規模の人材紹介会社は得意としているところですが、

 

大手でも、転職する地域に支店があれば、その地域に強いと言えます。

 

 

 

その地域での事情からの求人だったり、その地域での医療機関の

 

評判。また日頃から病院へ訪問をすることで信頼感が違ってきますので

 

他に出さないような求人情報を得ることができます。

 

 

 

 

まとめ(参考)

以上のようなことを踏まえると、急いでいる場合には、大手の豊富な

 

求人を得るほうが有利と言えます。小規模の人材紹介を利用する場合

 

じっくりと転職をしたい人に敵しているようにもお思えます。

 

 

 

ただ、大手でも丁寧な対応の会社もありますし、小規模のところでも

 

対応の悪い人材紹介会社もありますので、口コミ・評判・利用者の声

 

などを参考にして選ぶと良いと思います。

 

 

 

口コミ・評判・利用者の声は、6割ほどと考えると真実が見えると思います。

 

良い評判も悪い評判もです。一番、選びたくないのは、

 

良い評判も悪い評判もないところには、注意すべきです。

 

 

 

それだけ実績がないので選びようがないです。

 

 

 

また、運営会社が優秀でも、担当者の対応が悪いという場合もあります。

 

賢い看護師は、複数利用して、良い求人のところに決めたり、

 

自分との相性の良い担当者を選んだりする方もいるようです。

 

 

 

 

 

看護師人材紹介を選ぶなら

看護師求人の見つけ方・探し方
看護師 求人で好条件の求人を得るには、各転職支援機関や公開求人、非公開求人のこと、看護師求人サイトや利用の仕方、口コミ・評判など、その他の求人に見つけたなどを踏まえて転職活動を行うべきです。 看護師求人の見つけ方・探し方>>>

関連サイト

仕事の能力を向上させよう!>>>
仕事の能力を向上させよう!
看護師が転職では、自分の能力も高めておくことも大切なことになります。転職前にも、転職後にも少しでも能力を向上させて自己成長しておくことは、人生にやりがいを与えることにもなります。能力向上にヒント満載です。