看護師 準夜勤

看護師の準夜勤ってどう?

 

看護師は病院が24時間稼働しているため夜勤があります。病院のシフトには一般には2交代制、3交代制があります。3交代制の場合にあるのが準夜勤です。準夜勤はどういう勤務時間になるのでしょう。

 

 

 

 

看護師の準夜勤の時間帯は?

 

  • 看護師の準夜勤の一般的な時間は16時30分〜0時30分

 

 

病院によっても異なりますが、終了する時間帯が0時のところもあれば、1時のところもあります。電車で通う場所にある病院なら電車で帰れる時間になっていたりもします。

 

準夜勤のある3交代は、24時間を3人で8時間勤務で回るようにとの意図があります。

 

 

 

看護師の3交代制は

 

一般的な勤務体制は日勤が午前8時〜午後4時半、準夜勤が午後4時〜午前0時半、深夜勤が午前0時半〜午前8時半。入りの時間は病院によって1〜2時間前後します。

 

 

 

 

 

 

看護師の2交代制は

 

それに対して2交代は、24時間を2人で回すことにまります。一般的には日勤が午前8時〜午後4時だとしたら、夜勤は午後3時〜次の日の午前8時までとなります。もちろん途中で休憩時間や仮眠もあります。もしくは、日勤に正午〜午後8時勤務の遅番を付けている2交代制のとこもあるようです。

 

 

 

 

看護師が夜勤をおこなう場合には2交代制・3交代制?

2交代制の場合は、日勤と夜勤となりますが、長時間の労働となり、疲れと眠気で頭がボーとなり、集中力がなくなったり、判断ミスにつながりことが考えられます。

 

しかし、夜勤の時間は長いですが、夜勤明けの翌日が休みなら、ゆっくり休むことが可能なのが一般的です。

 

 

 

 

 

それに対して3交代制は、日勤、準夜勤、夜勤となっていますので、仕事が短く感じられる勤務となります。

 

ただ日勤が終わって、帰って、夜中に深夜に入らなけばならないため、行ったり来たりで、あまり家でゆっくするという時間が少なくなります。そのため遠方から勤務している看護師は、帰ったらすぐに仮眠室で休む看護師もいるようです。

 

 

 

2交代制・3交代制にはメリット・デメリットはありますので考慮の上、ご自身に合った勤務時間の職場へ就くことが好ましいと思います。

 

 

 

転職をお考えの看護師は、ナース人材バンク看護のお仕事などの看護師求人サイトの担当者に相談に乗ってもらうことです。自分に適しているという勤務体系を踏まえた求人の提案まで無料で受けられます。

 

 

看護師の準夜勤手当の金額

 

 

世の中には多種多様なお仕事があり、
中には昼夜問わず行われる性質のものもあります。

 

 

 

病院も、特に救急病院や入院患者さんのいる総合病院などは、
24時間態勢で動いている必要があります。

 

 

 

 

ほとんどの場合、夜中の仕事は特別な手当がつく事が一般的です。
病院の夜勤についても同じで、夜間の勤務には手当がつきます。

 

 

 

 

看護師の勤務は2交替制か3交替制が一般的で、
3交替の場合は日勤と深夜勤の間に準夜勤があります。

 

 

 

 

準夜勤の時間帯は病院によって違いますが、
概ね16時半から午前1時というのが一般的です。

 

 

 

 

この準夜勤にも準夜勤手当がつきます。
手当の金額は病院によって異なりますが、準夜勤ですと約4000円程が相場です。

 

 

 

 

深夜勤手当の相場が約6000円なので、時間帯が早い分、
準夜勤の方が手当は低くなっています。

 

 

 

 

 

ですが、一回の勤務で4000円の手当はかなり大きい額だと言えます。
看護師は給料が高いと言われる理由はこの手当の厚さにあります。

 

 

 

 

夜勤が多い程、給料は高くなると言えますが、病院の経済事情や職員の健康を考えて、
夜間勤務の時間には制限が設けられています。

 

 

 

 

3交代制の場合、深夜勤と準夜勤を合わせて8回までの夜間勤務が可能となっています。

 

 

 

 

また、夜間勤務は一ヶ月に72時間までと言うルールが定められており、
このルールを超える時間の夜間勤務は出来ない様になっています。

 

 

 

 

手当の基準は病院によってまちまちですので、
上記の夜間手当の数字は参考程度のものとなりますが、

 

看護師が高収入を狙える職業であることは、十分にうかがえる数字となっています。

 

 

転職関連記事

看護師が転職に成功するには
看護師が転職するには、いろいろ考えなければならないポイントがあります。看護師が転職に成功するポイントを紹介しています。


 

看護師の志望動機で採用率アップ?
看護師の転職をする場合に、絶対に聞かれるのが志望動機です。賢い看護師の志望動機について説明しています。


 

看護師の転職の面接ポイント
看護師の転職で面接は乗り越えなければならない難関ですね。看護師の転職採用試験での面接ポイントついて紹介していますので参考にしてください。


 

看護師の退職では?
看護師の退職では、自分勝手に退職できる仕事ではありません。患者さんに迷惑のかからないようにすべきです。看護師が転職のための退職について説明をしています。


 

看護師の自己アピールの仕方
看護師の転職・就活では自己アピールが大切です。看護師の転職・就活に役立つ自己アピールについて紹介しています。


 

 

 

 

効率的に仕事を探すなら看護師求人サイト(人材紹介)の利用することです。担当者も丁寧に対応してくれます。無料登録をして担当者に相談にのってもらいましょう。

 

看護師求人比較ランキング

看護のお仕事

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ


看護のお仕事は、後発組であるものの業界トップクラスの看護師転職サイトです。全国10万件以上の施設から、希望に沿う求人を提案をしてくれます。


豊富な求人数を誇り、担当者の対応が丁寧と評価されています。転職の相談に乗って欲しい方にはおすすめです。




ナース人材バンク

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナース人材バンクは、看護師の転職で最も利用されている看護師求人サイトです。



非公開求人が多く質の良い求人が存在しています。これは全国に拠点が多く存在しこの拠点から担当者が医療機関へ日頃から訪問をしたり連絡をしたりしています。そいう活動から最新の求人情報を得ることを可能にしています。






ナースではたらこ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナースではたらこは、業界最大級の老舗ナースの転職サイトです。医療機関の約9割近くのネットワークがあり、全国どこでも良い求人を見つけることができます。



非公開求人も豊富にあり条件の良い求人も豊富です。担当者に希望を伝え非公開求人からも求人情報を得ることもできます。また担当者はトータルなサポートもしてくれます。




ジョブデポ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ジョブデポ看護師は、圧倒的な求人数(8万件以上)に加えて、国内NO.1の還元率で最大40万円のお祝い金を進呈しています。


他の転職サイトにくらべて高額なお祝い金を実現している理由は、他社が広告費に充てる部分をお祝い金として求職者に還元し、それが口コミとして広がっているためです。


口コミで利用者が増えたサイトの一つで、評判も上々のようです。





医療WORKER

求人数 求人数6万件以上(全国対応)
求人の質 首都圏、東海、関西に強みあり
信頼・実績
対応力
丁寧さ

長年の実績による医療ワーカーだけの求人も多数あります。WEB上に公開されていない「非公開求人」から理想の求人が見つかる場合もあります。


求人にはのっていない、「人間関係]や「実際の残業時間」など、職場環境も事前に予め知ることができるので、とても利用しやすいと思います。


また看護師からの支持率が高いという評判のサイトで、特に首都圏、東海、関西に強みがあります。






HOME 看護師求人ランキング 好条件で転職するには 自己アピール