看護師,人間関係

看護師の人間関係が最悪のため転職する?

 

 

 

看護師の転職理由として人間関係が一つの理由としてあげられています。

 

 

 

 

働くということは人と人との付き合いがあるので、良い付き合いができる人もいれば、思うように付き合えないという人もいるでしょう。

 

それは看護師も例外ではありません。

 

 

 

 

 

同僚、医師、患者、患者の家族など様々な人間関係を構築しなければいけなければなりません。コミュニケーションが円滑におこなえなければ、問題が生じることになり人間関係が悩みとなり辞職したくなったりします。

 

 

 

 

 

看護師の人間関係で退職をする前に考えるべきことは?

 

  • 看護師の人間関係が悪い本当の原因
  • 看護師としての自分の適性と職場は?
  • 大きい施設?小さい施設?
  • 職場での看護師の仕事の意識レベル
  • 看護師としての成長しない、仕事を覚えないと大変なことに

 

 

 

看護師の人間関係が悪い本当の原因を知らずに転職してはダメ

 

 

人間関係の悩みを解決したいと思い転職を考えるわけです。しかし看護師の人間関係というのは新しい職場に移ってみないことにはわかりません。

 

 

安易に考え、人間関係の悩み解消のための転職は避けるべきです。

 

 

 

 

 

看護師としての自分の適性と職場は?

 

看護師の人間関係のなぜ悪いのかがついてわからないまま転職てしまうと、以前の職場の二の舞になってしまうかもしれません。そこで、予め自分はどの医療機関に向いているのか分析してみましょう。

 

 

 

 

大きい施設?小さい施設?自分に合っているのは?

 

例えば、スタッフの数が少ない小規模病院から、スタッフの数が多い大規模病院までありますが、小規模病院の場合はアットホームな雰囲気の職場となりスタッフ同士の距離が近いのが一般的です。

 

 

 

大規模病院なら人が多いため、色んなタイプの人と接することになります。そのため緊張感を持つこと、言葉使い、接客力、気づかい、積極的な態度が必要になります。

 

 

 

 

 

 

 

看護師の仕事の意識レベル?

 

 

職場が高いレベルの意識がある場合、

 

低い意識で働いていると、ついていけないということになります。

 

 

 

これは看護師の職場だけでなく、他の職場でも起こりうることであり、真剣に高いレベルで仕事に向き合いことが必要になります。それができなければ、相手にされなくなってしまうものです。その反対という場合もあるでしょう。

 

 

 

 

 

職場の適正が合っていれば問題はないのですが、合っていないと思われる場合には転職を視野にいれることもありでしょう。

 

また、職場での人間関係で先輩看護師との関係が悪いことの理由についても考えてみることも必要かと思います。

 

 

 

 

 

▲画面のTOPへ

看護師の人間関係へが悪くなってしまった?

 

 

 

なぜ人間関係が悪いのかを理解し、その原因を理解することが大切です。そしてその原因がわかれば、まず解消するための努力や工夫をしてみます。

 

 

 

一般的に看護師が人間関係が悪くなる原因は

 

  • 自分が仕事で迷惑をかけることが多い
  • 職場のプレッシャーやストレスが多い
  • 職場を仕切っている人が厳しすぎる
  • 職場で気が合う人が少ない
  • コミュニケーションが下手
  • 先輩看護師との関係が良くない
  • ・・・・・・などなど。

 

 

原因を考え、努力ことが大切になります。例えば、仕事で迷惑をかけてしまうことが多いなら能力の問題です。今までと同じように考え行動しても同じ結果になるわけです。そこでもっと脳の使い方について調べ能力を引き出すことを努力してみる。

 

 

 

プレッシャーに負けてしまうならプレッシャーに強くなるための受け止め方など工夫をしてみる。職場を仕切っている人が厳しすぎるなら、その人の立場になって何を求めているのかを考え理解し、努力をしてみる。

 

 

 

職場で気が合う人が少ないなら、挨拶をしっかりするようにして、無理に距離を短縮しようとせずに明るく接するようにする。コミュニケーションが下手ならコミュニケーションについて勉強してみる。

 

 

 

 

 

 

先輩看護師との関係では

 

例えば、「若手看護師には目を光らせている」という場合は、仕事を早く覚えるよう努力をします。仕事中はメモを取ったり、仕事が終わってから仕事を振り返って、ノートに書き、復習をします。

 

 

 

 

そしてそのノートを仕事前に眺め、予習をしたり、疑問があれば、疑問を解消するための質問などをまとめておき、積極的に先輩看護師に質問をするようにします。

 

 

 

そうすることで、「この子やる気はあるな。」と好印象になり可愛がられることにつながります。

 

 

 

このような努力や工夫をすることが、今後の人生に大きく好影響を与えることになるでしょう。今すぐ解決しなかったとしても考える力、努力をした結果から学びがあることなどの経験ができます。

 

 

 

 

 

精神的にも体力的にも限界の場合は転職もありです

 

 

気力、体力的に厳しいという場合に初めて転職のことを考えてみます。こいう場合には、OJT研修などの育成体制の整っている施設へ転職をして一人前になることです。

 

 

 

 

育成体制が整っている職場で、仕事を覚えるまでのストレスは少ないので、気力、体力が厳しいというい方には、おすすめです。ただ給料は安くなることがデメリットになります。

 

 

 

 

看護師の人間関係が悪い場合の対応のポイント

人間関係が悪いと言ってもさまざまな原因があると思いますので、

 

その原因を理解し、解消するためにはどうすべきかをしっかり考え対応すべきです。

 

それでも解決しないようなら転職もありです。

 

 

▲画面のTOPへ

先輩看護師の人間関係での意図と本当に悪いこと

 

 

先輩看護師との人間関係で理解しておくべきことは下記のようなことです。
  • 若手の看護師は未熟だから目を光らることを理解する
  • 先輩看護師が不機嫌な時もある
  • 看護師としての成長しない、仕事を覚えないといじめになる
  • 職場の人間関係を悪くしないよう工夫する
  • 本当にダメな先輩看護師を知っておく
  • 人として礼儀も大切です

 

 

 

 

 

若手看護師には目を光らせている

 

まだ一人前でない看護師に対しては、先輩看護師は目を光らせています。そして、時には厳しく指導をしたりするものです。

 

 

 

 

 

若手の看護師は未熟だから目を光らる?

 

もし、目を光らせないでいると、患者さんに何か異変があったら大変になことになります。若手看護師は未熟だからこそ、一人前になるまでは厳しくしています。

 

 

 

しかし、そいう理由を知らずに、厳しい指導に不満を持ってしまいがちです。

 

 

 

そのため先輩看護師から一人前と思われるまでは、辛いものなのです。こいう状況が、人間関係は悪いと感じてしまう方のいらっしゃいます。

 

 

 

 

先輩看護師が不機嫌な時もある

もちろん、先輩看護師が気嫌が悪かったり、体調不良、忙しくてテンパっている時には、

 

いやみや仕事と関係ないような暴言をはくこともあると思われますので、

 

それは大目に見てください。

 

 

 

一人前になれば、言われなくなるし、そこからが本当の看護師としての人間関係を築くことになります。

 

 

 

 

看護師としての成長しない、仕事を覚えないと大変なことに

 

先輩看護師から看護師として成長している、仕事を徐々に覚えていると感じさせることができれば、きついことを言われたとしても、どこかで自分のために言ってくれてるのだとうと、納得できる点があると思います。

 

 

 

 

 

しかし、看護師として成長しない、仕事を覚えずに周りに迷惑をかけてばかりいると、仲間はずれとなったり、陰険ないじめとつながります。なぜならば、仕事の上のストレスが溜まりにたまって、そのエネルギーをぶつけてくるようになります。こうなると、納得できないようなことを言われるようになってしまします。

 

 

 

 

 

人として礼儀も大切です

 

看護師としてだけでなく人としての礼儀や周囲のことを気づかった態度が必要となります。これは一人前になっても大切なことです。挨拶は明るく元気な挨拶、職場での整理整頓に協力的な姿勢なども大切なことです。

 

 

最悪なのが、「あの子愛想が悪いね。」とか「やってあげたのに一言のお礼もないのよ」などと言われてしまってはまずい状況になります。

 

 

特に最初のうちは、愛想よくふるまいこと、挨拶は注意しましょう。また先輩から教えてもらったなら必ず「ありがうございます」の一言を忘れないようにすべきです。

 

 

 

 

 

職場の人間関係を悪くしないよう工夫しよう

職場の人間関係を悪くしなための心がけたいことがあります。細かいかもしれませんがそいう細かい気づかいが非常に大切になります。

 

 

 

 

先輩看護師から教えらる時
  • メモをしっかり取る(同じことを聞かないようにする)
  • 相槌は少し大きくする
  • 返事は少し大きくはっきりとする
  • 注意された時は「でも、だって」と言い訳をしない
  • 先輩が教えてくれたら「ありがとうございます」とお礼を述べる

 

 

 

 

仕事への取り組み方
  • ナースコールや電話に積極的に出る
  • 患者に思いやりのある態度で接する
  • 誠実で正直な態度で仕事する
  • 余裕があれば自分の仕事以外のことも行うようにする
  • わからないことは先輩に素直に聞く

 

 

 

仕事以外では
  • 誰に対しても笑顔で挨拶をする
  • 自分のことばかりとならないように心がける
  • 先輩看護師への言葉使い

 

 

 

基本的なことと思いますが、他にも注意したいことはあるかと思います。職場によっても違ってくると思いますので参考にしてご自身でも考えてみましょう。

 

 

 

 

 

 

看護師の職場で、人間関係が悪くなる最大の原因は、仕事ができないことです。このことを頭に入れて人間関係が悪くならにように工夫をしましょう。

 

 

⇒ 看護師として安心して仕事を任せることができる人となれば、いじめも、人間関係も悪くなることは軽減されます。

 

 

看護師として自信が持て、責任を持って仕事ができるようになることも重要になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

本当にダメな看護師のって?

 

本当にダメなのが、上司や先輩看護師に根性が悪い人が少数いる場合です。その上司や先輩看護師がいる職場の看護師がどんどん辞めていってしまうという職場があります。

 

 

 

これは、自分の気分次第で言うことが変わる人であり、ある意味、自己中心的。

 

 

 

 

こいう上司、先輩看護師は、自分が気に入らないことがあった場合に、

 

怒ったり、いじめ、嫌みなど、仕事と関係ないことについて暴言を吐いたりします。

 

こいう一部の根性の悪い上司、看護師がいる職場は、避けたいですね。

 

こいう職場なら、早く転職するほうが良いと思います。

 

 

 

 

▲画面のTOPへ

転職関連記事

看護師が転職に成功するには
看護師が転職するには、いろいろ考えなければならないポイントがあります。看護師が転職に成功するポイントを紹介しています。


 

看護師の志望動機で採用率アップ?
看護師の転職をする場合に、絶対に聞かれるのが志望動機です。賢い看護師の志望動機について説明しています。


 

看護師の転職の面接ポイント
看護師の転職で面接は乗り越えなければならない難関ですね。看護師の転職採用試験での面接ポイントついて紹介していますので参考にしてください。


 

看護師の退職では?
看護師の退職では、自分勝手に退職できる仕事ではありません。患者さんに迷惑のかからないようにすべきです。看護師が転職のための退職について説明をしています。


 

看護師の自己アピールの仕方
看護師の転職・就活では自己アピールが大切です。看護師の転職・就活に役立つ自己アピールについて紹介しています。


 

 

 

 

 

真剣に転職をお考えなら、看護師求人サイト(人材紹介)の利用がおすすめです。人間関係の悩みで転職するなら一度担当者に相談してみましょう。

 

看護師求人比較ランキング

看護のお仕事

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ


看護のお仕事は、後発組であるものの業界トップクラスの看護師転職サイトです。全国10万件以上の施設から、希望に沿う求人を提案をしてくれます。


豊富な求人数を誇り、担当者の対応が丁寧と評価されています。転職の相談に乗って欲しい方にはおすすめです。




ナース人材バンク

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナース人材バンクは、看護師の転職で最も利用されている看護師求人サイトです。



非公開求人が多く質の良い求人が存在しています。これは全国に拠点が多く存在しこの拠点から担当者が医療機関へ日頃から訪問をしたり連絡をしたりしています。そいう活動から最新の求人情報を得ることを可能にしています。






ナースではたらこ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナースではたらこは、業界最大級の老舗ナースの転職サイトです。医療機関の約9割近くのネットワークがあり、全国どこでも良い求人を見つけることができます。



非公開求人も豊富にあり条件の良い求人も豊富です。担当者に希望を伝え非公開求人からも求人情報を得ることもできます。また担当者はトータルなサポートもしてくれます。




ジョブデポ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ジョブデポ看護師は、圧倒的な求人数(8万件以上)に加えて、国内NO.1の還元率で最大40万円のお祝い金を進呈しています。


他の転職サイトにくらべて高額なお祝い金を実現している理由は、他社が広告費に充てる部分をお祝い金として求職者に還元し、それが口コミとして広がっているためです。


口コミで利用者が増えたサイトの一つで、評判も上々のようです。





医療WORKER

求人数 求人数6万件以上(全国対応)
求人の質 首都圏、東海、関西に強みあり
信頼・実績
対応力
丁寧さ

長年の実績による医療ワーカーだけの求人も多数あります。WEB上に公開されていない「非公開求人」から理想の求人が見つかる場合もあります。


求人にはのっていない、「人間関係]や「実際の残業時間」など、職場環境も事前に予め知ることができるので、とても利用しやすいと思います。


また看護師からの支持率が高いという評判のサイトで、特に首都圏、東海、関西に強みがあります。






HOME 看護師求人ランキング 好条件で転職するには 自己アピール