看護師 求人 サイト 複数登録

看護師求人サイトへ複数登録は注意です。

 

看護師求人サイトの利用で、複数登録をする方が多いのですが、
複数登録でのデメリットを知っておくべきです。

 

 

 

 

複数登録をすると、違った求人情報を得られるように思い、
複数登録をしたほうが良さそうに思います。

 

 

 

 

しかし、ある程度求人数が多い求人サイトを利用すると、
同じ様な求人情報となってしまいます。

 

 

 

 

 

大手のサイトだった場合には、A社にある求人がB社にないということはありません。
これが、小規模のサイトと大手のサイトという場合には、違いはあります。

 

 

 

 

大手サイトへ複数登録をすると、同じ様な求人情報になることを理解しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

看護師求人サイト複数登録のデメリット

 

 

1.各サイトごとに、看護師求人サイトの担当者と面談をしなけばなりません。

 

 

 

各サイトごとに、担当者へ希望や要望を伝えることになり、
同じような話を何回もすることになります。つまり、時間がかかることになります。

 

 

 

 

 

2.各サイトの担当者と話を詰めることになり混乱する

 

 

A社と話を詰めていたのに、B社と話を詰めていたと思い込み、日程の間違いなどをしてしまい、
いい条件で話が進んでいたのに、失敗するといういケースです。

 

 

 

つまり、伝言ゲームのようなものですので、複数登録をしていると、
どこの担当者とどんな話をしているのかを間違ってしまうという点です。

 

 

 

 

 

3.看護師求人サイトの担当者の熱意

 

 

複数登録をして、担当者へ他への登録をしていることを隠している方がおります。
やる気を失うことを避けたいがためです。

 

 

 

 

しかし、隠していると、断りすらくなったり、しまいには着信拒否をするなど。
このような対応をすることになりがちです。

 

 

 

 

また、隠していると、担当者が何となく話がおかしいということが伝わり
場合によっては、距離を置かれてしまうことにもなります。

 

 

 


しかし、最初に、登録をしているサイトを伝えたほうが、双方とも気持ちよく活動ができます。
複数登録をしている方がほとんどですので、伝えておくべきです。

 

 

 

 

*担当者によっては、他社さんは断ってください。という担当者がおります。
もしそこで決める場合には、他社に連絡をして、そのことを伝えれば問題なく断れます。
(大手なら大丈夫です)

 

 

 

 

 

 

注意すべき点

 

担当者へ希望や要望を伝える際に、複数登録をしていることは正直に伝えるべきです。

 

 

 

その他、転職の悩みについても、本音を伝えることが、
満足の行く転職の成功につながることを理解しておきましょう。

 

 

 


提案をしてくれたサイトと応募先は、間違わないようにノートなどにメモすることがおすすめです。

 

 

 

A社からA医院との面接の話を詰めているのに、B社からA医院へ連絡が入るようなことにならないようにすることです。A医院では、話が違ういうことから不採用となります。

 

 

 

また、わからなくなったからA医院へ直接連絡を入れるということも同様になりますので注意です。

 

 

 

 

複数登録の本当のメリットは?

 

求人情報を得られることでなく、サービスの違いや、
担当者との相性が合わない場合などへ乗り換える場合にメリットがあります。

 

 

 

 

目的は、満足、納得できる転職できるかどうかが大切になります。
そのために、すべきことも緻密になってくるわけですが、

 

担当者によっては、転職希望者の言われていることだけに答えるという方もいます。
反対に、根本的なこを理解し、そこを解決するように提案をしてくれるという方もいます。

 

 

 

 

どちらがいいのかは、人それぞれだと思います。
後者の場合には、求人の提案だけでなく、円満退職の仕方、履歴書対策、

 

面接対策、条件交渉など緻密なサポートをしてくれます。

 

 

 

 

登録後に、面談をすれば、担当者がどういう人なのかが理解できると思います。
複数社の担当者と話をしてみて一社に絞るほうが効率的かもしれませんね。

 

 

 

 

その場合には、他へは、はっきり断りを入れるようにしましょう。
万が一、決めたところで、良い提案がなかった場合には、お願いする可能性もありますから

 

誠実に対応をしておくべきです。

 

 

 

 

看護師求人サイトを選ぶなら

>>>看護師求人ランキング<<<をチェックしてみてください。

 

 

 

 

 

看護師求人比較ランキング

看護のお仕事

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ


看護のお仕事は、後発組であるものの業界トップクラスの看護師転職サイトです。全国10万件以上の施設から、希望に沿う求人を提案をしてくれます。


豊富な求人数を誇り、担当者の対応が丁寧と評価されています。転職の相談に乗って欲しい方にはおすすめです。




ナース人材バンク

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナース人材バンクは、看護師の転職で最も利用されている看護師求人サイトです。



非公開求人が多く質の良い求人が存在しています。これは全国に拠点が多く存在しこの拠点から担当者が医療機関へ日頃から訪問をしたり連絡をしたりしています。そいう活動から最新の求人情報を得ることを可能にしています。






ナースではたらこ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナースではたらこは、業界最大級の老舗ナースの転職サイトです。医療機関の約9割近くのネットワークがあり、全国どこでも良い求人を見つけることができます。



非公開求人も豊富にあり条件の良い求人も豊富です。担当者に希望を伝え非公開求人からも求人情報を得ることもできます。また担当者はトータルなサポートもしてくれます。




ジョブデポ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ジョブデポ看護師は、圧倒的な求人数(8万件以上)に加えて、国内NO.1の還元率で最大40万円のお祝い金を進呈しています。


他の転職サイトにくらべて高額なお祝い金を実現している理由は、他社が広告費に充てる部分をお祝い金として求職者に還元し、それが口コミとして広がっているためです。


口コミで利用者が増えたサイトの一つで、評判も上々のようです。





医療WORKER

求人数 求人数6万件以上(全国対応)
求人の質 首都圏、東海、関西に強みあり
信頼・実績
対応力
丁寧さ

長年の実績による医療ワーカーだけの求人も多数あります。WEB上に公開されていない「非公開求人」から理想の求人が見つかる場合もあります。


求人にはのっていない、「人間関係]や「実際の残業時間」など、職場環境も事前に予め知ることができるので、とても利用しやすいと思います。


また看護師からの支持率が高いという評判のサイトで、特に首都圏、東海、関西に強みがあります。






HOME 看護師求人ランキング 好条件で転職するには 自己アピール