看護師 夜勤専従

看護師の夜勤専従は稼げるが?

 

 

 

夜勤専従の一番のメリットは、給料が高いところがメリットです。
効率的に短期間に効率的に稼ぎたい看護師が考える仕事です。

 

 

 

一般の病院で、1勤務の給与が2万〜4万になります。

 

しかし、ハードになることは間違いないでしょう。

 

 

 

看護師の夜勤専従の回数は?

 

日本看護師協会によると夜勤のリスク軽減のために夜勤専従勤務は月の夜勤時間の上限は144時間としています。

 

 

夜勤はそれだけ体に負担になるというわけです。上限を超えないようにしている職場もあれば、そうでない職場もあると思いますので選ぶ際には、収入的なことと合わせて検討をしましょう。

 

 

 

夜勤専従の場合は2交代制勤務か3交代勤務

 

  • 2交代制勤務の場合には、144時間÷12〜16時間=月に9〜12回勤務
  • 3交代制勤務の場合には、144時間÷8時間=月に18回勤務

 

*の夜勤時間の上限は144時間として計算していますが、職場によっては超えていしまう職場もあります。

 

 

夜勤専従の月収は、一般的には地方で月収20〜30万程、都市部で25〜35万程のようです。

 

 

 

夜勤専従を募集をしている職場は、看護師が不足が深刻な場合が少なくありません。
ハードなだけではなく、ストレスも大きい仕事になると思って間違いないでしょう。

 

 

 

 

少ないスタッフで行なっているため、問題もさまざまあると考えられます。
夜間専従の仕事では、日勤をしていない分、他の看護師との人間関係を築くまで時間がかかります。

 

 

 

 

 

夜勤専従の看護師に求められることとは

 

 

夜勤専従の看護師に求められることは、即戦力として求められると考えて良いでしょう。一般的にはマニアルがありますが、マニアルを見てわからないことがあっても聞くことも、相談する相手がいないとことが予想されます。

 

 

こいうこともストレスになったりします。病院によっても、診療科目によっても状況が違ってきますので、その状況を把握してから判断をしたいですね。

 

 

 

 

看護師の夜勤専従求人の見つけ方と注意点こととは

 

夜勤専従の職場の状況は、さまざまです。夜勤専従の働く職場の様子や状況を把握することも大切なことになります。

 

 

 

ただそれを自分で調べることには、限界がありますので、看護師求人サイトを利用して、担当者に職場の様子を聞くようにします。担当者は、可能な限り調べれてくれます。納得ができてから判断をするようにしたいところです。

 

 

おすすめの看護師求人サイトは

ナース人材バンク看護のお仕事です。

 

全国対応で求人数も豊富で担当者の対応もしっかしています。また医療機関の様子を知っていたり、医療機関について可能な限り調べてくれます。また口コミ・評判でも良い評判のサイトです。

 

 

 

 

 

 

常勤、非常勤も考えてみる

 

 

何らかの事情で、夜間専従を選択するにしても、体力のことや、家庭、ライフスタイルのことも考えたいです。

 

 

wワークというスタンスで選ぶのか、常勤で選ぶのか、

 

しっかり考えてから求人を探すことです。

 

 

 

特に看護師求人サイトの担当者に対応してもらえば、担当者が交渉して、希望の条件で、仕事に就けることもあります。担当者も看護師の立場になり、その職場のいい面だけでなく、悪い面なども伝えてくれて、その職場で働いて行けるかどうか判断をしやすくなります。

 

 

 

 

常勤を探す場合には、主要な看護師求人サイトでも大丈夫なのですが、非常勤の場合には、比較的、非常勤に強みがある看護師求人サイトを利用すべきです。看護師求人サイトは、基本は人材紹介ですので、常勤がメインのサイトが多いのです。また、非常勤は、求人数が少ない状況でもあります。

 

 

 

 

Wワークで稼ぐという方法もあります!

 

Wワークとは、文字通り2つの仕事を掛け持ちで行うことです。体力的にも精神的にも厳しいという看護師にはWワークがおすすめです。

 

 

 

 

空き時間を有効的に利用して、本業の他に、単発のアルバイトや非常勤などを行うことですね。

 

 

 

 

看護師の中にも、Wワークで頑張っている方もたくさんいらっしゃいます。せっかくの看護師の資格ですから有効的に活用しないと、社会にとっても大きな損失なのです。

 

 

 

 

社会の多様化に伴って、看護師の働き方もさまざまな方法がでてきました。特に慢性的な看護師不足が続いている現状では、多くの求人がにぎわいを見せています。

 

 

 

 

近年では、単発のアルバイト的な仕事も増えてきており、本業の他に空き時間を活用したいと考える看護師のニーズにもこたえられるようになってきています。

 

 

 

 

 

本業だけではどうしても生活費その他が不足する方や、子供の育成費用を貯金したい看護師などは、積極的にWワークを行っています。

 

 

 

 

 

また将来的に認定看護師や専門看護師の資格を取得する為の費用をねん出しようと頑張っている看護師もいらっしゃいます。

 

 

 

 

 

看護師のWワークでのおすすめは?

 

Wワークで働く際には、1日単位でのアルバイト的な仕事がベターです。

 

仕事の内容としては、企業などの検診、人間ドック、訪問入浴、デイサービスなどがあります。やや限定的になりますが、イベント待機の仕事も看護師の中では人気があります。

 

 

 

 

転職関連記事

看護師が転職に成功するには
看護師が転職するには、いろいろ考えなければならないポイントがあります。看護師が転職に成功するポイントを紹介しています。


 

看護師の志望動機で採用率アップ?
看護師の転職をする場合に、絶対に聞かれるのが志望動機です。賢い看護師の志望動機について説明しています。


 

看護師の転職の面接ポイント
看護師の転職で面接は乗り越えなければならない難関ですね。看護師の転職採用試験での面接ポイントついて紹介していますので参考にしてください。


 

看護師の退職では?
看護師の退職では、自分勝手に退職できる仕事ではありません。患者さんに迷惑のかからないようにすべきです。看護師が転職のための退職について説明をしています。


 

看護師の自己アピールの仕方
看護師の転職・就活では自己アピールが大切です。看護師の転職・就活に役立つ自己アピールについて紹介しています。


 

 

 

 

 

 

看護師の求人を効率よく探し出すには、看護師専門の求人サイトをうまく利用しましょう。求人サイトには、副業、Wワーク可能といった求人も多く集まってきます。

看護師求人比較ランキング

看護のお仕事

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ


看護のお仕事は、後発組であるものの業界トップクラスの看護師転職サイトです。全国10万件以上の施設から、希望に沿う求人を提案をしてくれます。


豊富な求人数を誇り、担当者の対応が丁寧と評価されています。転職の相談に乗って欲しい方にはおすすめです。




ナース人材バンク

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナース人材バンクは、看護師の転職で最も利用されている看護師求人サイトです。



非公開求人が多く質の良い求人が存在しています。これは全国に拠点が多く存在しこの拠点から担当者が医療機関へ日頃から訪問をしたり連絡をしたりしています。そいう活動から最新の求人情報を得ることを可能にしています。






ナースではたらこ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ナースではたらこは、業界最大級の老舗ナースの転職サイトです。医療機関の約9割近くのネットワークがあり、全国どこでも良い求人を見つけることができます。



非公開求人も豊富にあり条件の良い求人も豊富です。担当者に希望を伝え非公開求人からも求人情報を得ることもできます。また担当者はトータルなサポートもしてくれます。




ジョブデポ

求人数 求人数10万件以上(全国対応)
求人の質
信頼・実績
対応力
丁寧さ

ジョブデポ看護師は、圧倒的な求人数(8万件以上)に加えて、国内NO.1の還元率で最大40万円のお祝い金を進呈しています。


他の転職サイトにくらべて高額なお祝い金を実現している理由は、他社が広告費に充てる部分をお祝い金として求職者に還元し、それが口コミとして広がっているためです。


口コミで利用者が増えたサイトの一つで、評判も上々のようです。





医療WORKER

求人数 求人数6万件以上(全国対応)
求人の質 首都圏、東海、関西に強みあり
信頼・実績
対応力
丁寧さ

長年の実績による医療ワーカーだけの求人も多数あります。WEB上に公開されていない「非公開求人」から理想の求人が見つかる場合もあります。


求人にはのっていない、「人間関係]や「実際の残業時間」など、職場環境も事前に予め知ることができるので、とても利用しやすいと思います。


また看護師からの支持率が高いという評判のサイトで、特に首都圏、東海、関西に強みがあります。






HOME 看護師求人ランキング 好条件で転職するには 自己アピール